Menu
Close

タンティ® スファータントリックス

<p>タンティ<sup>&reg;</sup>スファータントリックスは、その広範なポロシティと細孔接続性を使用して、生体組織に存在する細胞外マトリックスを模倣した革新的な3Dバイオスキャフォールド材料です。</p>
<p>その独特な構造の結果として、スファータントリックスは高い効率および、内容の薬物スクリーニング、3D腫瘍または器官工学、細胞ベースの診断、および3D細胞生物学の研究(例えば癌細胞生物学および幹細胞生物学)を含む、広い応用範囲で3D細胞培養に理想的である。</p>
<p>スファータントリックスは、細胞に容易に速くスフェロイドの形を生成するように仕立て、従来の試験装置(マイクロプレートなど)や多くのハイスループットスクリーニング(HTS)および、高コンテンツスクリーニング(HCS)機器との互換性により、費用対効果の高いソリューションです。</p>

ユニタントリックス® マイクロキャリア

<p>タンティのユニタントリックス&trade; マイクロキャリアは、動的混合環境でのアンカレッジ依存細胞の増殖のために特別に設計されたマクロ多孔性、溶解性のあるマイクロキャリアです。</p>
<p>ユニタントリックス<sup>&reg;</sup>は、均一な空隙率と非常に高いインターポア接続性で評価されており、その結果、最大6000 cm<sup>2</sup>/gの表面積と競合他社のマイクロキャリア製品よりも高い細胞成長密度が得られています。</p>
<p>また、ユニタントリックス&trade;を含む変性コラーゲン系材料は、高い細胞付着率、増殖収率、および細胞生存率を提供する。</p>
<p>その結果、ユニタントリックス<sup>&reg;</sup>は、バイオ医薬品やワクチン、細胞および遺伝子治療、培養肉の製造を含む幅広い用途にわたる細胞培養の拡大のため、最も効率的で費用対効果の高いソリューションです。</p>

タンティ® ドゥロコレ™

<p>タンティ<sup>&reg;</sup>ドゥロコレ&trade;は、DNAプラスミド、mRNA、ウイルス粒子及びベクター、エキソソーム及びタンパク質などの大きな生体分子の精製の為の次世代の精製技術です。 <br />ドゥロコレ&trade;は、高負荷での対流及び高い浄化効率を維持する能力により、従来の精製技術に対する画期的な技術であり、バイオ医薬品の下流製造に最適です。<br />ドゥロコレ&trade;はタンティの特許を取られたモノリシック樹脂製造プロセスを使用して製造され、高い空隙率と制御可能な孔サイズが特定の顧客ニーズに対応できます。<br />そのポリメタクリレートベースの樹脂は、表面の修飾反応をしやすく、あらゆる柔軟なカラムサイズで使用できます。<br />これらの特性を考えると、ドゥロコレ&trade;は、小規模なラボ環境と大規模な工業生産の両方でお客様のコストを削減しながら、大幅に精製性能を向上させます。</p>